09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

空 棘 魚 の 月 光 浴

きっと・・・今が人生一番の「凪」のとき。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

川島なお美という生き方 

川島なお美

川島なお美さん、大好きでした。
美しく聡明で、かわいらしさがあるのに、男前なところがあって
細やかな気配りのできる本当にステキな女性でした。

ご病気のこと心配していたのですが、こんなに早くに天国に駆け上がっていってしまわれるとは・・・
早すぎる・・・本当に残念です。


数年前に何かのきっかけで彼女のブログをじっくり読む機会があり、
それまで私が持っていた彼女のイメージと大きくかけ離れていることを知り軽くショックを受けました。
私はメディアのイメージのまま「鼻持ちならない女性」としていい印象を持っていなかったのです。
・・・というより全く興味がありませんでした。
でもブログを読めば読むほど、彼女は才能に満ち溢れた才女だということを知ったんです。
ちょうどその頃のブログは、結婚されてすぐの頃。
妻として鎧塚氏の健康管理を凄く気にされていた頃で、体調が悪くてもなかなか健康診断を受けてくれない鎧塚氏にちょっとキレて軽く愚痴っていました。
なんだかそんな川島さんにとても共感できたので、すぐにアメブロ経由で長い長いメールを出したことがあります。

内容は、素直にブログを読んですっかり川島ファンになったことと、結婚したことで、自分の体は夫婦共有だってことで、健やかな結婚生活を長く続けるためには、お互いが健康じゃなくちゃいけないって説得して、結婚記念日に一緒に人間ドックを受けるとか、お誕生日に健康診断をして「健康」なことがお互いへの一番のプレゼントだ。みたいなことをツラツラと書いた記憶があります。
ちょっと読むのが大変になるほどの力作でメールをしました(笑)
当然お返事はありませんでしたが、数日後のブログで健康のことに触れていて若干私が出したメールの内容に触れる文面もあったので、「読んでくださったんだ」と、とても嬉しかったです。
その後、鎧塚氏が目のご病気になられて彼女は本当に献身的に支えていたのは、みなさまご承知のとおり。

そんなことがあったせいで、今回の川島さんの訃報は、辛いですね。
いいご夫婦だったから、かわいらしいおばちゃんになった川島さんが見たかった。
本人が一番悔しかったと思います。
でも今は、壮絶な傷みから開放されたでしょうから、どうか安らかに川島さん。
そして私はこれからもずーっとなお美ファンです。
アナタから学んだことは本当に多いのです。
女性として大切なことをたくさん気づかせてくれるきっかけを川島さんありがとう。











web拍手 by FC2
日々のことの関連記事

Posted on 2015/09/28 Mon. 17:05 [edit]

category: 日々のこと

TB: --    CM: 2

28

コメント

お久しぶりです 

Riaさん、ご無沙汰しております。
お元気ですか?

コメントいただいていたのに、気づかずごめんなさいね。
色々ありまして、ずっとブログを開けずにいました。
そしてこの頃、ようやく復活しました。

川島なお美の件、驚きました。まだ若いのに・・・・
あのパーティーでの映像を見て、あんなにガリガリに痩せて、ああ、この人もう長くないな、って思ってたらあっという間でした。
どうしてあんなに痩せてしまったのにわざわざ露出の多いドレスを着て公の場にでてきたんだろう、って
謎に思っていたけれど、後々、ああ、彼女は最後までスポットライトを浴び続けていたい女優なんだな、と納得。

私はあまり好きではなかったけれど、胆の据わった女性だなと感心しました。
生き方に一本筋が通っている、というか、ブレが無い、という感じかな。

それにしても癌で亡くなる人が多いですね。
私の母も癌だったので・・・・他人事には思えませんでした。

ようやく落ち着いてきたのでぼちぼちブログも更新していきたいと思ってます。
諸事情により、コメント欄は閉じてますけど・・・ね。
これからもよろしくお願いします。

URL | dahlia #Vz.mFFbU | 2015/10/08 21:15 | edit

 

dahliaさん、こんばんは。
お久しぶりですね。
忘れずに来てくださって嬉しいです。ありがとうございます。

日々の生活の中、いろいろありますからブログから離れたりくっついたり♪
復活されたってことで、安心しました。ありがとうございます。
コメント欄は閉じられているんですね。
意思表示はどうやってお伝えしたらいいのかしら^^
また時々伺ってみます。教えてくださってありがとう。


川島さんは、結構激しく黄疸が出ていたから心配していたんですけど、あまりにも早かったので、驚きました。彼女のブログ結構好きだったので、もう新しい記事を読めないことが残念で仕方がありません。
がんは怖いですよね。
最近、私のお友達が乳がんの再々発をしてしまい、手術をしました。
彼女もやせ細ってしまって、とても心配しています。
健康に注意しててもがんになってしまうこともあるし、病気って運なのでしょうかね?
お母様ががんだったのなら、dahliaさん検診は強化してくださいね。
うちは、がんと糖尿病因子は家系的にないのですけど、心臓が悪い親族が多いんです。
だから逝くときはぽっくりになってしまいそう。そんな気がする今日このごろ・・・
1日1日大切に生きなくちゃ。と思ったりしています。

またdahliaさんとやりとり出来て良かった。
また宜しくお願いします。

URL | Ria #qbIq4rIg | 2015/10/09 23:47 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。